第7回全国学生演劇祭実施ガイドライン(感染防止)

2021年9月1日


参加団体・スタッフに対して

○入場者と出演者が接触する演出(声援を惹起する、ステージにあげる、ハイタッチする等)の禁止。

○出演者がマスクを外す必要がある場合はゲネプロ中および本番中のみ外してよいものとし、出演者以外は常にマスクを着用する。

○個人情報管理に注意しつつ、当日の出演者・スタッフ・入場者の氏名・連絡先を把握する。

○楽屋利用
密対策を取り、間隔を確保する。またこまめな換気・消毒を徹底する。

○体調・体温の記録
小屋入り14日前からの体調・体温の記録、実行委員会への提出を求める。

○打ち上げの自粛を要請する。

○楽屋内での黙食を推奨する。

○福岡滞在直前のPCR検査受診を推奨する。


来場者に対して

○客席と舞台エリアとの十分な間隔の確保(前列をあける等)。

○入場時のチケット確認(もぎり)の簡略化、チラシ配布方法の検討。

○プレゼント、差し入れは控えるよう呼びかけ。

○人の触れる部分の消毒。
ホール入り口~客席等、休憩や入れ替えの時間を利用した消毒の徹底。

○密を避ける方法を検討する。(入場時の整理券配布・規制退場等)


第7回全国学生演劇祭は、上記のガイドラインに加え、各ホールのガイドライン順守を出場団体ならびに来場者に対して求める。

ぽんプラザホール 感染防止対策ガイドライン(https://pomplazahall.jp/taisaku.html

ももちパレス 感染防止対策ガイドライン(https://www.momochi-palace.net/news/183/


参加・出場辞退について

〈ももち会場〉
以下に該当する場合、いかなるタイミングでも参加辞退を受け入れます。

・参加団体の拠点都道府県へ緊急事態宣言が発出された場合
・参加メンバーの新型コロナウイルス感染症への感染、濃厚接触者認定により、会場への移動が不可となった場合

その他の理由により参加が難しい場合は、対面発表ではない形式での参加を求めます。(例:生配信パフォーマンス、上演映像の提出、戯曲等の物産展出品、福岡市内の役者による代役上演 等)


〈ぽん会場〉
理由を問わず、いかなるタイミングでも出場辞退を受け入れます。ただし、該当する地域の学生演劇祭実行委員会の承諾を必要とします。


中止要件

以下に該当した場合、第7回全国学生演劇祭の福岡市内における対面・有観客開催を中止します。なおこの場合、状況に応じて、同じ日程(3月第1週)での代替開催(無観客開催やオンライン企画等)を検討します。(別会場・別日程での延期開催はありません)

・小屋入り期間中(3/1〜7)を対象として福岡県へ緊急事態宣言が発出された場合
・小屋入り期間中、会場が閉館する場合

2021 全国学生演劇祭 
Powered by Webnode
無料でホームページを作成しよう!